業者なら社外品も買取ってくれます

車の売却について

車の売却について

■ディーラーと買取業者

女性でも安心!車の売却について 今まで使い慣れた車を売る理由は人それぞれあると思います。新しいものがほしい、今使っている車の燃費・調子が悪い、自身の事情により車をあまり使わなくなった、もうすぐ車検だからなど、今使っているものを手放す理由はさまざまです。多くの人が、今使っている車を売るとき、少しでも高く買い取ってほしいと思うでしょう。ではいざ車を売却するとき、どこに持っていけばいいのでしょうか。車を売却する際、方法は2つあります。

ディーラーに下取りするか、車の買い取り専門店で売る事です。一般的に買い取り専門店で売るほうがお得だといわれています。ディーラーに査定してもらう場合、たいていの方が新車購入を見越して、その下取り価格を購入資金に当てようとしているのではないでしょうか。その場合、今乗っているものと新しく買おうとしているもののメーカーならまったく問題ありません。新しく買おうとしているものの値段に下取り価格がプラスされる事で通常より安く購入する事ができます。

■ディーラーと買取業者の関連サイト

廃車費用は払わないで!廃車も買取出来る業者を紹介
http://xn--e--pd3d223fe40aluc.com/ 意外と費用ってかかってしまうので、これだけは覚えておきましょう。

女性に安心の売却先

ズバット

ウェブクルー ズバット車買取

複数社へ一括で査定依頼を出すことができ、メールでの問い合わせなどにも丁寧なので、女性におすすめのサイト。

ズバット公式 ズバット詳細

査定ガイド

エイチーム かんたん車査定

実際の売却の流れや査定に関する情報など、査定意外のコンテンツも充実しており、売却前の疑問を解消できるサイト。

かんたん公式 かんたん詳細

カーセンサー

リクルート カーセンサー

地元で一番近くにある買取業者を探したい!そんな時に便利なのがこのサイト。安心して利用できる業者の店舗検索にも!

カー公式 カー詳細

社外品の買取

■下取りは安い

ディーラーが同じ場合下取り価格を事前にプラスしてくれるところがほとんどです。また、同じお店で下取りする事で手間をかけることなく売却できます。ディーラーで新車購入のため下取りする際、今使用しているものと今後買おうとしているもののメーカーが異なる場合でも、ほとんどは売却が可能です。しかしこの場合、ディーラーは他社製品の評価額を低く設定します。さらに、タイヤのホイールや備え付けのカーナビ、オプションが社外品の場合評価は低くなります。

よくメーカーの中古車センターを見ると、他社製品が相場よりも安い値段で売られています。ディーラーで社外品を売却する場合、安く買われることを覚悟しておきましょう。それに比べ車買い取り専門店は、どこのメーカー関係なくきちんとした査定額を出し、カーナビやタイヤホイールなどの社外品、オプションにもちゃんとした値をつけます。ここが、多くの人が車売却の際買い取り専門店を選ぶ理由です。買い取り専門店にはメリットばかりではありません。新車購入のため売りに出す場合、ディーラーと違い手続きに多少の手間がかかります。しかし売却のみというなら買い取り専門店のほうが断然お得です。

まずは相場調査を

■意外と手間がかかる!

しかし、買い取り専門店に売りに行く前に、するべきことが2つあります。ひとつは、自分が今売り出そうとしている車の価値を前もって調べておく事です。事前に相場をチェックしておく事で、買い取り専門店が査定したとき金額の安い高いが判断できかねるためです。価値はインターネットなどで簡単に調べる事ができます。もうひとつは、1社だけでなくいくつかの買い取り専門店に査定をお願いする事です。1社だけで決めず、見積もりをチェックして一番高く買い取ってくれる買い取り専門店に売却の手続きをしましょう。

買い取り専門店は、ディーラーと比べ高い買い取り価格を提示してくるのがほとんどです。新しいものを同じディーラーで買おうと思っている以外のときは、ぜひ買い取り専門店にたずねて査定のお願いをしてみてください。買い取り専門店に行く際は、自分の今使っているものの相場をあらかじめ調べておく事と、何社にも査定と見積もりをお願いして、一番高い見積もりをつけたところに売却を決める事を忘れないでください。

一見簡単そうに見えて、意外と手間がかかるのが車の売却。まとまったお金を手に入れるため、新しいものの資金の足しにするため、手放すため、いろいろな事情はありますが高く売ってあげる事が今まで使っていたものへの恩返しではないでしょうか。いままで自分やいろんな人の足になってくれた車に十分に感謝して、信頼できるところに売り出してください。